メニュー一覧


いちご新聞


いちごの家について


メインコンテンツ


2019年カレンダー作品
2019年カレンダー作品 表紙
2019年カレンダー作品 2月
2019年カレンダー作品 12月


2018年カレンダー作品
 2018年カレンダー作品 11月
2018年カレンダー作品 8月
2018年カレンダー作品 表紙


2017年カレンダー作品
2017年カレンダー作品 3月
2017年カレンダー作品 8月
2017年カレンダー作品 表紙


  • カテゴリ いちご新聞 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

コンテンツ - いちご新聞カテゴリのエントリ

新聞2006年夏

カテゴリ : 
いちご新聞
執筆 : 
admin 2006/8/9 19:40

トピックス  *春の遠足に行きました*
 5月8日(月)快晴!いざ!ペンギン水族館へ・・・とはじまった春の遠足。まず、ミフォリの芝生に持参したたーぷ(テントの類)を張るところから、新しい仲間の前山さんが大活躍。テキパキと作業をこなし、あっという間に完成。館内では、ペンギンをはじめ大きな魚たち、3Dシアター、展示スペースなど色々なお楽しみが目白押しで興奮気味でした。そんな中、吉原君はまずペンギンに敬礼!ガラス越しでしたが確かな友情が感じられたようで、彼も会心の笑顔を見せていました。ペンギン達に餌を与えるゾーンでは、超ハイテンションの永富君が{ぺんぎ〜☆★☆〜ん」と大きく体を広げたポーズをとっていました。一方、3Dシアターでは、自分たちがデザインした魚を泳がしてくれるとあって早速皆、オリジナルの魚に挑戦しました。全身がドラえもんの顔の魚(誰の?)や全身いちごがらの魚(田嶋さん作)など、どれも個性豊かに泳いでいます。あまりにもリアルな映像に田嶋さんはびっくり!思わず悲鳴を上げてしまう場面も・・・でも、これもきっと心に残る思い出になってのでしょうネ。さて、待ちに待った昼ごはんは、どれもいつも以上の豪華なお弁当。谷村さんは自分の食事もそこそこに皆にお菓子のおすそ分けで大忙し。いつも元気いっぱいのいちごの皆ですが、遠足となると皆何倍もテンションアップし、最高の笑顔を振りまいていました。帰り際には皆さんたくさんのおみやげも抱えて・・・楽しい一日、お疲れ様でした。
(文 田代)
 
お勧め商品  *今回は、この新商品*
さぁ〜て、今回注目の品は、とっても涼しげでこれからの季節にピッタリな『バッグ』。いちごの家で唯一かぎ編みができる彼女が手塩にかけて作り上げた逸品です。

 

* 夏にピッタリ!ネット編みバッグ
担当:寺本 妙美

  ネット編みバッグを編んでいます。大変なところはバッグの底の部分。案ではほどきの繰り返しでイライラしてきます。目があったときが嬉しいです。みんなかってくれるかなぁ〜。

寸法(網部分)
たて x よこ
26 x 28cm
もっと伸びます。
色はいろいろ
800円 です。

新人さん紹介コーナー
*伊藤りか さん(新メンバー)

天真爛漫な優しいお姉さん。好奇心旺盛なチャレンジャー。まだ、一ヶ月が過ぎたばかりですが、いろんな仕事や仲間達のお手伝いなど、やりたい事がすでにいっぱいあります。皆、仲良くしてください。
*谷村義厳 さん(新メンバー)

圧倒的に女性(お嬢さん?オバサン?)の多い職場で、ちょっぴり緊張気味。几帳面で、キチンと手帳にメモをとる姿が印象的。既にスタッフの名前までしっかり覚えてしまいました。(はやっ!)なかなかシャイなので、皆さんどうぞ宜しくお願いします。
*永冨 洋 さん(新メンバー)

初日のカラオケでは、演歌で爆裂してしまいました!仕事も遊びもとにかく一生懸命になるのが印象的。負けん気が強くて、仕事もがんばってます!いちごの他のメンバーにも、この情熱が伝染するかなぁ〜。
*濱崎一虎 さん(新メンバー)

以前いちごに通っていました。他で修業して戻ってきましたぁ(お帰りなさい!)久し振りに会っても、つい昨日会ったばかりのような、そんな気さくな人柄と笑顔が虎ちゃんのいいところかなぁ。
*前山文弘 さん(新メンバー)

つい一ヶ月前から来ているのに、なぜかずぅ〜っと前からいる様な、そんな安心感はなぜ?(とっ年の功・・・?)実はスポーツマンでバドミントンの腕はスゴイらしい。色んな作業にもどんどんチャレンジしてくれそうです。よろしくお願いしますね。
*谷山由美子 さん(新スタッフ)

谷山太一君のお母さん。正義感が強く、曲がったことが嫌い。み〜んな仲良くがモットー。これから、一緒にいちごの家を盛り立てていきたいと思っています。毎朝、毎朝「キーがない!」って大騒ぎしながら、新メンバー達を車に乗せて通ってきています。(がんばれ!)
*松崎友規 さん(新スタッフ)

 五才と二才の子供のお母さんで、保育士。今は、少しでも早く皆との意思疎通が図れ、介助の仕方が上手くなりたい一心で一生懸命の毎日です。特技は誰とでもすぐに仲良くなれること。しかし、余り良く考えずにすぐ突っ走るドジなところがあるので、ごめんなさい。

若い人からそうでない(?)人まで。なんと七人もの新メンバー。ますます賑やかになりそうです・・・・。
今後の予定
○夏休み親子レクリェーション

  8月13日(日)・20日(日)の2回です。

参加を希望される方は、7月31日(月)までに「いちごの家」へご連絡ください。内容は、11日・・・中学校吹奏楽部演奏・エアロビクス
20日・・・いちごの家運動会
の予定です。

○時津町夏まつり出店

  8月27日(日)時津町ウォーターフロントにて夏まつりが行われます。今年もいちごの家は・・・出店します!

 今回ご紹介しました「バッグ」はもちろん、ステンシルを施した木製品・テディベアなど豊富な品揃えで皆様をお待ちしております!

 花火もあがるよ!

事務局からのお知らせ
学 童 の実施について

実施期間は、7月25日〜8月30日(但し第1・第3木曜日を除く)の夏休み期間中です。

一日に一人の受け入れ体制をとっており、午前10時から午後4時までいちごの家で一緒に過ごします。

弁当(注文可)水筒は持参。送迎はありません。

利用費は一日あたり1500円かかります。

受付期間は6月1日〜6月30日です。
095(881)7133 吉原・若松まで

皆さん遊びに来てくださいね!

編集後記
「今何が欲しい?」と聞かれたら迷わず「パソコン!」と答える。今回の新聞は写真が多くてこのボロっちいパソコンではとても対応しきれなかった。あっでもひろ〜いいちごの家も欲しいなぁ。もう部屋にいっぱいいっぱいだし・・・。う〜ん、やっぱ全てを解決しうるのはお金だな!お金がほし〜い! こらっ!なぁんてこと言うのっ!いちごのイメージダウンじゃありませんか。やっぱり愛よ。愛があれば、何も要らないわっ!

(編集部一同?)

 

新聞2006年春

カテゴリ : 
いちご新聞
執筆 : 
admin 2006/3/9 20:40

創刊にあったってご挨拶

 今回より会報「いちご」に変わり、「いちご新聞」として発行することになりました。九年もの長い間会報「いちご」をご愛読いただきありがとうございました。今後は 年四回の発行となりますので「いちごの家」の情報をその時々にお伝えできると存じます。いちごの家が今迄以上に身近に感じられるものになれば幸いです。ホームページでも随時お知らせ致しますので、あわせて御覧下さい。これからも会報「いちご」同様「いちご新聞」も宜しくお願いします。

理事長 吉原 田鶴

トピックス*クリスマス楽しかったよ*

 前日の大雪が嘘のような晴天の十二月二十三日、クリスマス会が行われました。クリスマスらしく美しい音色のハンドベルでスタート!「もろびとこぞりて」の演奏でアンコールも飛び出すほどの出来栄えでした。日頃の練習の成果が出たのかなあ。
それから楽しい出し物が次々と進行していったのですが、その中からひとつだけ紹介しましょう。ハラハラドキドキ宝探しゲーム。このゲームは二つのステージから成り立ち、各ステージで出題される問題をクリアして宝箱のカギを手に入れ、宝物をゲットしに行くというものです。一番大きな箱を開けて喜ん だのもつかの間、中からハゲカツラにももひき姿のスタッフが飛び出しびっくり仰天!その場に立ち尽くす人や、宝物は開いたけど中身は「残念でした」の紙一枚でガッカリ肩を落とす人がいたり。一番ラッキーな人は「いちごのステンシル時計」を当ててニコニコだった。それはなんと一才の女の子でした。ほとんどの人は合わないのに必死にカギをこじ開けようともがいている姿がともて面白かったです。楽しい時間はあったいう間に過ぎてしまいましたが、今年のクリスマス会が今から楽しみ・・・。どんな企画になるのかな・・・・(文 草野)

 
新人さん紹介コーナー

*奥田 みどりさん(新人スタッフ)
 小学3年生と幼稚園生の二人の子のお母さん。いつも明るくあったかい笑顔が耐えない、クルクルとよく動く、フットワークの良さが売りです!一生懸命になるとおもいおもいっきり宮崎弁が噴出しますが・・・(笑)
彼女にインタビューしたところ、ひとこと・・「月並みですが、がんばります・・あっ・・いえ・・がんばってます!」とのことでした。皆様よろしくおねがいしますね!

*松原 由季さん(新人スタッフ)
  透けるようなプリプリの白い肌と笑顔が魅力の新人さんです。現在恋人募集中!元中学校の保健の先生。以前から障害を持った人たちに関わりたくて、今回思い切って現場に飛び込みました。見かけよりずーっとタフらしい?将来の夢もハッキリしえいるよ。

・・・こんなヘンな顔の二人ですが、以後お見知りおきを!

お勧め商品
*今回はすぐに売り切れちゃうコレッ*

 このコーナーでは、いちごの家で商品として販売しているものの中から「只今人気ナンバーワン!」というものにスポットライトを当て、商品の写真・価格・製作者のコメントなどを添え紹介していこうと思います。さて 、輝ける「いちご新聞 第一号」紹介商品はこれです!

めっちゃ!プリティ〜な・・テディベア
担当:祖生部恵子

  くまを作ってむずかしい所は、足と手のボタンをつけてジョイントする所です。耳の所はかわいいです。目もかわいいです。「上手にぬえてるとみんながほめてくれるとうれしいです。一体作るのに一ヶ月かかります。どうぞかってください。

様々な布を使って作られたテディベアは大・中・小の三種類。あなたの好みのクマちゃんが見つかりますように。
大(32センチ) 2200円
中(23センチ) 1200円
小(15センチ)  800円

今後の予定

 *三月六日(月) 作品即売会
諫早こども医療福祉センター内

 *五月  遠 足 (日時・場所は未定。決定後ホーム
ページにてお知らせします)

「ねえねえ、いちごの家ってなんでいちごの家って言うとぉ?」 って聞かれてもあんまり説得力のある答えは言えんとけどぉ・・・《いちご》ってさぁ赤くってかわいくって甘くっておいしくって!「いちご好かん」って言う人めったに聞かんやろ。だけん、いちごの家もそうなりたかねっていうことと、いちごのつぶつぶひとつひとつが仲間たちってことでみんなが集まってひとつのいちごってことさ。どお?
 
事務局からのお知らせ

毎月第二金曜日 十時?十二時迄 公園掃除を実施中
時津町 札の元児童公園・大園公園

★ホームページを開設しました。左記のアドレスで作業状況や、メンバー紹介を行っています。アクセスして下さいね。

                http://www.ichigonoie.net/

☆今年のカレンダーもなかなかステキなものができあがりました。絵も紹介しておりますのでどうぞ御覧下さい。(ホームページから注文もできますよ)
編集後記・・・

とうとう出ました「いちご新聞」。今まで会報という小冊子でのお付き合いでしたが、これからは、このA3サイズ一枚になります。・・・むっ難しい・・・。いちごの家の魅力をこの一枚に超凝縮させて、皆さんにお伝えしなければならないなんて! まだまだ修行が足りない編集部ですが、これからはこの「いちご新聞」がいちごの家の名刺代わりになることを目指し、よいものを作っていきたいと思っております。 
(編集部一同)

 

人気作品(BEST 5)
木製ラック (4820 hits)
木製ラック
くまさん (4653 hits)
くまさん
ラック (3872 hits)
ラック
小物達 (3825 hits)
小物達
裂き布バッグ (3783 hits)
裂き布バッグ
エコたわし (2849 hits)
エコたわし
ヘキサゴン (2679 hits)
ヘキサゴン
ケース (2639 hits)
ケース
扇子 (2355 hits)
扇子
くまさん (2245 hits)
くまさん
ウエルカムボ... (1706 hits)
ウエルカムボ...
ペッタンぐま (1652 hits)
ペッタンぐま
ペットボトル... (1386 hits)
ペットボトル...
ヘアーゴム (1287 hits)
ヘアーゴム
あにぐるみ (1210 hits)
あにぐるみ



Copyright(c) 2018 ICHIGONOIE.NET.
Template from OCEAN-NET Produced and Modified by "AZBORN Inc. "